現在 10件/1ページ 
6924

独り言コラム

ツリー表示  i-mode  検索    戻る

アルディージャやその他サッカー関連の話題を、自分勝手に日記風に書き連ねていこうと思ってます。
意見・反論その他はBBSの方にお願いします。


(2004/12/05(Sun.) 22:58 〜 2004/10/18(Mon.) 22:24)

  12月4日その他 2004/12/05(Sun.) 22:58 


下記のファン感のために大宮に行ったのですが、駅には大きな昇格記念の垂れ幕が。(写真上)
これはでかい。必見。それ以外にも各所に記念のポスターや垂れ幕がありました。これで、大宮ももう少し盛り上がってくれるといいのですが。

ところで、オレンジスクエアの前の勝ち点ボード(写真下)、見事に福岡と山形の勝ち点が間違えているのですが...。しっかりしてください。
(ちなみに福岡76、山形71)
P.S. 12月18日に見たら直ってました。



  ファン感兼昇格報告会 2004/12/05(Sun.) 22:40 

12月4日におこなわれたファン感兼昇格報告会に行ってきました。

選手とスタッフの試合ですが、選手がハンデのためかスパイクを履いておらずピッチはすべりまくり。
そんな中三浦監督のうまく体を反転させたシュート、見事でした。あんなシュート、試合でも見たいよ>FWの皆さん。
結局2-0でスタッフの勝利。
その後、フィールドでのゲームやサイン会がおこなわれました。ようやく私の背番号5のレプリカに冨田選手のサインが入りました。
その後、相変わらず発言だけは強気のキャプテンの「来年、一つタイトルを取る」というお言葉、期待しないで期待してます。(結局どっちなんだ?)
写真は、審判のアルディ、だけど(特にトニーニョに)無視されまくりでした。

ところで、ちらと小耳に挟んだのだが「面白い補強」をするらしい。「笑える補強」にはしないでください。



  '04 勝手に表彰 2004/12/02(Thu.) 22:56 

皆勤賞 奥野誠一郎 (全試合フル出場)
 >お疲れ様でした。

得点王 バレー (15点)
 >もっととれたと思うのですが...。

アシスト王 安藤正裕 (14本)
 >得点は...。

フェアプレー賞 西村卓朗 (警告なし)
 >荒谷の方が出場時間は長いのだが、フィールドプレーヤーに。

警告王 トゥット (10枚)
 >トニーニョ(黄9枚+赤1)の方が実質多いが出場時間も考慮して。

殊勲賞 森田浩史
 >試合結果を変えるゴールが多かった。

敢闘賞 荒谷弘樹
 >ようやく日の目をみました。防御率1位は立派。

技能賞 島田裕介
 >プレースキックはさすが。あとは試合の流れからも。

新人賞 該当者なし
 >マーカスも慎も3年目ですからね...。

優秀監督賞 三浦俊也
 >該当者なしかどうかの二者択一ですが当然選出。

MIP(最も感動を与えた選手) 森田浩史
 >大宮デビューの仙台戦他、大宮を救うゴール多数

MVP(最も活躍した選手) 奥野誠一郎
 >今年の大宮はどうみても守備中心、それをフル出場で支えた。

賞品は...ありません(爆)



  '04 第44節 京都戦 2004/12/02(Thu.) 22:34 

無事、連勝を止めずにJ2の戦いを終了しました。選手の皆さんお疲れさまでした。
これを書いている時点ではすでに戦力外と発表された選手もいますが、じっくりと英気を養い天皇杯、来年のJ1を戦ってください。また新天地にいく選手もそこでの活躍を期待いたします。

感動をありがとう。




  '04 第43節 札幌戦 2004/11/24(Wed.) 08:11 

私個人として初めての札幌ドーム。
アクセスも結構いいし、設備もいいですが、やはり野球場兼用、ちょっとバックの無駄な空間が気になりました。
試合は、悪いなりに大宮サッカー炸裂、といったところでしょうか。札幌さん、Home最終戦の相手としては、ちょっと悪かったかな?悪いサッカーはしてなかったのですが。

写真は、札幌サポが2000年のときのお返し(?)に出してくれた段幕。今度こそJ1の舞台で戦いましょう。



  '04 第43節 札幌戦の前に 2004/11/24(Wed.) 08:09 

前日入りで札幌入り。
「だるま」([Click Here!])に行きジンギスカンを堪能。
ホワイトイルミネーションはきれいでした。

でも前日入りのせいで、EL GOLAZO買いそびれた...。



  '04 第42節 水戸戦 2004/11/24(Wed.) 08:08 

初の昇格のかかった試合、なんか大宮の選手より水戸の選手の方がかたくなってたみたいで、妙にミスが多く、大宮の今の調子からすると、かなり楽に戦えたように思います。
しかし、大宮サッカー場に1万入るんですね。大宮目当てで埋まったというのは初めてですね。

写真は、臨戦態勢のアルディ。
試合終了後の選手のTシャツには「ONE WAY TICKET」、なんでアルディは着てなかった?<無理だろ、それ。



  '04 第41節 横浜FC戦 2004/11/07(Sun.) 20:13 

いよいよ大詰めのJ2戦、なかなかすっきりとは行きませんが、しっかりと1点を守りきり勝利。
もう一点取れればほぼ完璧だったんですが。そうなると森田が倒された場面は...。山西さん、あれはPKをとって欲しかった。
ただ、警告者が出なかったのはよかったです。

これで、山形との我慢比べで一歩リード、いよいよ昇格リーチです。次節、出場停止者もおらずベストメンバーが組めるはずなので、一気に決めちゃいましょう。

写真は試合開始前のメンバー表。デビ純の名前も全部納まってます。



  '04 第39節 鳥栖戦 2004/10/25(Mon.) 21:30 

いって来ました、初めての鳥栖スタジアム。
噂通り、いいサッカー場ですね。ちょっと高さがありすぎることと、電光表示が今ひとつなこと以外は、文句なしのスタジアムでした。駅からもとっても近いし。

試合は、約90分の苦行の時間と、1分の歓喜、というかんじで、みんなシュートをはずすことはずすこと、見ていて何回頭を抱えていたことか。それでも最後には勝てて、喜びとともにホッとしました。

写真はウィントス、結構フットワーク良くて、大宮側のゴール裏にも来てました。



  '04 第38節 山形戦 2004/10/18(Mon.) 22:24 

大一番に、3-1で勝利。
行きの新幹線が激混みで、山形まで座れず立ちっぱなし。今頃そのダメージが体にきているのだが...。(もう年だな)
でも、行った甲斐は十分にあった。このまま鳥栖も行ってやる。

EL GOLAZOの採点
7.5 トゥット 7.0 荒谷/トニ/金澤/森田 6.5 奥野/西村/マーカス/冨田/安藤 6.0 久永
と全員高得点。でも、バレー・島田はともかく、斉藤も点数つけてやれよ。

このEL GOLAZOでの山形の選手へのコメント、星・大塚・永井が入れ替わっているような。
2点防ぐもミス連発でバランスを崩す 星(←大塚?)
序盤切れのあるドリブルも、すぐに埋没 大塚(←永井?)
強行出場も本来の状態からは程遠く 永井(←星?)

写真は、山形サッカー場名物?炎のカリーパン。激辛ということでたしかに辛かったけど、期待していたほどじゃなかった。
(サッカー観る前に、インド料理屋やタイ料理屋に行くようなやつですから...)







 
Cool Note Pro v4.7